おひとりさま料理が苦にならない!便利グッズ4選

一人暮らしをしているあなた。自炊はしていますか? 最初は気合を入れて自炊を始めても、いつの間にか自堕落になり、誰かごはんを作ってくれないかなぁ~誰か洗い物してくれないかなぁ~と、ついつい自炊が面倒になってしまいがちですよね。そして馴れの果てが・・・コンビニのお弁当や、外食ばかりになってしまい、女子力がドンドン落ちていきますよ。

耳が痛いわって思ったあなた。キッチンが汚れず、洗い物も減ったらきっと、自炊が苦にならなくなると思います。そして少しずつ料理することが楽しくなってくるはずです。そんなキッカケ作りに、コスパも良い便利料理グッズをご紹介しますね。

おひとりさま料理が苦にならない!便利グッズ4選

IHもガス台にも吹きこぼさない、可愛い味方「クッキングフラワー」

http://item.rakuten.co.jp/blueman/h572/

まずは一人暮らしなのに料理が苦手だという人でも、鍋でインスタントラーメンを作ったり、うどんや蕎麦、パスタなどを茹でて食べたりしませんか? そんなときにやりがちなのがついうっかり目を離したスキにワッと泡があふれて、鍋からお湯が吹きこぼれちゃう「吹きこぼし」。 IHでもガスコンロでも、吹きこぼしちゃった後のこびりつきのお掃除が面倒ですよね。

これを防止する便利グッズがあるんです。我が家にはステンレスの鍋の底に沈めるタイプがあり、最近この可愛いフタタイプ「クッキングフラワー」を見つけました。吹きこぼれ防止のほかに、ゆで野菜もできたり電子レンジにも使えるので一石二鳥三鳥? 今、私が一番買い足したいモノでもあります。色もサイズもいくつかあるようですから、何個かまとめ買いしてもよいですね。

キッチンから離れても一緒に移動して知らせてくれる「バイブレーションタイマー」

図2

http://www.reacjapan.com/product/catalogue.html

調理時間が何分と決まっている食材は様々ですが、その数分が待てずについついキッチンから離れて違うことをしちゃいませんか?

「キッチンタイマーかけるから大丈夫よ」っていうあなたにこのタイマーを紹介します。「バイブレーションタイマー」はキッチンに置きっぱなしでなく、首から下げられるタイマーがとっても便利なんです。実はこれ・・・私も持っているんです。家でも、職場でも活躍しています。

首かけ式だからキッチンから離れた場所にいても、偶然宅配便の人が来て、玄関の外に出たとしても時間がきたらちゃーんと胸元に下げているこのタイマーが知らせてくれます。こちらも色は5色ありますから、好きな色を選んでテンションをあげてみてはいかがでしょうか?

ひとつは持っていると便利です、人力のみじん切り器「極め刃」

図3

http://www.shopjapan.co.jp/goods/NJA01

料理が苦手かも? という人って、けっこう包丁使いが苦手だという人が多いと思いますが、あなたはどうですか?そんなあなたにお勧めしたいのが「極め刃」。包丁が苦手でもこれがあったら、みじん切りも包丁いらずで作れちゃいます。

私が持っていたのは電源を入れるタイプで場所を選びましたが、電源不要の電池式や人力式のタイプなら、どこでも使えてBBQとかにも持って行けます。いろんなサイズや色のみじん切り器が発売されているので、好みのタイプを探して買えば愛着がわいてきて、自然とハンバークやコロッケ、それに餃子まで作っているかもしれないですよ。

パンケーキ用だけど、いろいろ使えるフライパン「グリドリッチ」

図4

http://www.bellemaison.jp/

ハンバーグやコロッケ、餃子・・・なんてレパートリーが出てきたら、こんな面白いフライパンもお勧めです。流行のパンケーキ用のフライパン「グリドリッチ」。

丸く仕切られているので、パンケーキ以外にも、きれいな丸い目玉焼きや、ごはんを押し固めたライスバーガーのバンズと、そのサイズにピッタリ合う、ハンバーグも丸く作れますし、小さなお好み焼きやミニピザ、今川焼風やどら焼きまで作れちゃいます。

もちろん丸い形にこだわらないフライパンとしても使えますから、朝ごはん用にパンケーキや目玉焼きの横で、ベーコンやウィンナーを焼くこともできますし、イングリッシュマフィンも焼き温めることができて、洗うフライパンは一つなのに、ホテルの朝食みたいな朝ごはんが一度に作れるんです。

まとめ

今回は、私もすでに使っているお勧め便利グッズだけでなく、私が買いたい便利グッズもご紹介させていただきましたが、参考になりましたか?便利なモノがあったら使わなきゃ損です。苦手なコトが解消できたら、楽しく自炊が続きますよ♪

時間があるときに、ぜひ100円均一ショップや東急ハンズなど、便利グッズを売っているお店を覗いてみてください。今はネット通販で探せば、お店で見つけられない便利グッズに出会うこともできます。ぜひお料理の苦手克服につながる便利グッズを買って、楽しんでみて下さい♪