すぐに取り入れられる! 一人暮らしの風水インテリア

2015.06.12

お部屋作りのとき、インテリアの位置やカラーって気になりますよね。
どこに何を置こうかいろいろと迷われると思います。
実は風水にしたがってお部屋を作ることで、気の流れを良くし、恋愛運や金運、仕事運までもアップできるかもしれないんです♪
気分を変えたい方におすすめの、簡単に取り入れられる風水インテリアをご紹介します。

imasia_9086405_M

風水の基本は「良い気」が入る玄関から

imasia_5868898_M

風水で、玄関は「気の出入り口」といわれるほど、とっても重要な場所です。
玄関の環境を整えて「良い気」を入れることで運気アップにつながります。
玄関に靴やスーツケースなど出しっぱなしにしていませんか?
物が散乱していると「悪い気」を取りこみやすくなるので、すぐに使わないものはクローゼットにしまいましょう。
また玄関には明るい光をできるだけ取り入れてください。電球を明るいものに変えたり、電気スタンドを置いてもいいでしょう。
いい香りを充満させるのもおすすめですよ。市販で売られている芳香剤やアロマスティックなどで、香りを漂わせると気持ちもアップします。
さらに風水では「鏡」は幸運を倍増させるといわれています。
玄関に鏡を置くことで空間を広く見せる効果もあり、外出時に身だしなみをチェックできるので、ぜひ置いてみてください。

リビングはリラックスできる空間に

リビング

ごちゃごちゃと物がある空間は風水的によくないといわれています。
過ごす時間の長い居室は、とくにきれいにしておくことが大事です。
一人暮らしを始める方は家具選びの際に、家具の高さをそろえるようにしましょう。そうすることで圧迫感がなくなり、お部屋も広く感じられてリラックスできます。
統一感をだすために、同じブランドでそろえるといいかもしれません。配置するときには家具同士のスペースも空けて置くと、心にも余裕が生まれます。
また、強い「陽の気」を持っているテレビには、横に観葉植物を置くといいでしょう。「陽の気」が強すぎると安息に不向きだとされているので、「陽の気」を緩和してくれる観葉植物がおすすめです。
居室のカーテンは主張しすぎないものを選びましょう。自分にとって落ち着ける色を選ぶことで、快適に過ごしやすいお部屋になります。

きれいなキッチンで金運&健康運アップ

imasia_9834855_M

キッチンは金運と健康運に強い影響を与えるようなので、やはり清潔にしておくことが大切です。
油汚れやシンクの汚れは常にきれいに掃除しておきましょう。床に汚れが飛び散らないようキッチンマットを敷くことも大事です。
また、ゴミ箱は蓋付きのものを選びましょう。ゴミの臭いやゴミが目に見えるだけで「陰の気」がたまってしまいます。
プラスチック製ではなく、木製や金属製のものがおすすめです。
洗いっぱなしの食器をすぐ片付けるなど、キッチンを常に清潔に保つと「良い気」が流れてきますよ。

浴室とトイレは「陰の気」がこもらないよう清潔に

浴室は体の汚れを洗い流す場所なので、一緒に「悪い気」も流してくれます。
換気して空気の流れを作りましょう。バスマットを明るい色にするのもおすすめです。
またトイレは「陰の気」がこもりやすい場所といわれています。
トイレの蓋を開けっ放しにすると「悪い気」が漂ってしまうので禁物! トイレ専用のマットとスリッパを置くようにしましょう。
部屋用のスリッパを共有すると、汚れた「水の気」を室内に持ち込んでしまうので、室内用、トイレ用と分けて使いましょう。
芳香剤を置き、小さな観葉植物を置いてトイレファブリックの色を統一させると暖かみのある空間を作れますよ。

まとめ

いかがでしたか?
風水インテリアで気の流れを良くし、恋愛運、金運、仕事運をアップさせて、充実した日々を目指しましょう♪