女子旅でゆっくり楽しめるおすすめ温泉&温泉旅館

女子同士で楽しめることがたくさんある中でもやっぱり欠かせないのが温泉旅行!
海外旅行もいいけれど国内旅行もまだまだ見どころがいっぱいです。観光地を巡っておいしいものをたくさん食べて、温泉に浸かってスパに行って夜遅くまで語り合う・・・。女子ならではの楽しみ方です。近場の温泉もいいけれどたまには少し遠出したいとい言う方必見。女子旅でゆっくり楽しめる温泉&温泉旅館をご紹介します。

imasia_9622118_M

女子旅と言えば恋愛祈願! 出雲の神の湯「玉造温泉」

izumo
http://kai-izumo.jp/

縁結びの神様として知られている出雲大社。
毎年訪れる人も多く、女子旅の定番ともなっています。縁結びの祈願をした後はゆっくり温泉につかりたいですよね。特に出雲には古くから美肌の湯として知られてきた神の湯ともいわれている「玉造温泉」があります。その効能は「出雲国風土記」や「枕草子」に記されているほどです。
その中でも女子旅におすすめの温泉宿は星野リゾートの「界 出雲」。全室露天風呂付きで純和風の落ち着いたお部屋です。お食事もおいしく、日本庭園を望む茶室でお抹茶をいただくことができます。注目したいのがお部屋にアメニティと一緒に用意されているパック。
お湯につけると広がるタイプで、温泉のお湯をひたひたにつけてそのままパックするとしっとり美肌の完成です。そのぐらい「玉造温泉」の効能が高いと言えます。島根県は美肌の人が多いといわれている理由がわかる気がしますね。

スパやヨガ 心もカラダも癒される「山代温泉」

yamashiro
http://mukayu.com/publicbath.php

新幹線も開通してますます行きやすくなった金沢。
日本三名園の1つと言われる兼六園や東茶屋街など風情ある見どころが満載です。食べ物がおいしいことでも有名で、おいしいもの好きの女子の旅行にはぴったりの場所なんです。
そんな女子旅におすすめなのが「山代温泉」。金沢駅からは電車で30分くらいの距離で温泉宿が立ち並ぶ温泉街です。その一角には「山代温泉」のシンボルとなる共同浴場がもあります。数ある宿の中でおすすめなのが、加賀山代温泉「べにや無可有」です。お部屋は全室露天風呂付きで、和室や洋室、和洋室や特別室など色々ありますが、特に女子旅におすすめなポイントは朝からヨガレッスンがあること。さらに施設に図書館や茶室もあり、お食事も美味しいし、スパもあって普段忙しい毎日でゆっくりできなかった心や体を癒すことができます。

世界遺産、日本三景の宮島

094000018

https://www3.yadosys.com/reserve/ja/plan/detail/002/degddhgpeghafcgoeogcdadn/all/00020/00006

一度は訪れたい場所「宮島」。
厳島神社の潮の満ち引きの様子や、公園や町を鹿が歩き回る姿は言葉を失うほどの絶景です。広島からフェリーに乗って行くのも普段は経験できないことですよね。そんな宮島で女子旅におすすめな旅館が国立公園に佇む「岩惣」。風情を感じさせる母屋で、歴史上の人物が数多く宿泊したことでも有名で、宮島では希少な温泉が湧いていて肌がすべすべになります。なんと、露天風呂に浸かっていると鹿に遭遇することも! 大自然と温泉に癒やされますね。

日本最古の温泉「道後温泉」

img_history01
http://www.dogo.or.jp/pc/about/

日本最古の温泉として知られている「道後温泉」。
夏目漱石の「坊ちゃん」のゆかりの地として知られ、温泉街ならではの商店街があり、風情ある街並みです。みんなで楽しめる無料の手湯や足湯がたくさんあるのも魅力的ですが、その中でも「道後温泉本館」はひと際目立つ外観です。「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルになったとも言われています。中の温泉もまるで千と千尋の舞台に入り込んだようで、温泉だけでなく雰囲気も楽しめるのもいいですね。
道後温泉のお湯は良質で、来ている地元のご年配の方々は皆肌が白くて綺麗なのに驚きます。さらに、道後温泉本館のすぐ脇にはパワースポットである「玉の石」もあり、石にお湯をかけてお祈りすることで病気平癒や縁結びのご利益があるとい言われています。パワースポットでパワーをもらい、温泉でお肌もすべすべ。風情ある街並みを楽しめるのが「道後温泉」です。

まとめ

いかがでしたか?心も体も癒される温泉。女子同士で行く旅だからこそ楽しめることがたくさんあります。
是非参考にして有意義あるお休みを過ごしてみてくださいね。